• 2017.12.21 その他

弊社取締役会長大津穰 がケーブルマン・オブ・ザ・イヤー2017で30周年特別賞を受賞しました

この度、弊社取締役会長 大津穰 が第30回「ケーブルマン・オブ・ザ・イヤー2017」で30周年特別賞を受賞し、2017年12月7日に都内で開かれた授賞式に出席しました。

「ケーブルマン・オブ・ザ・イヤー」は、一般社団法人ケーブルテレビ情報センターが主催する表彰制度でケーブル(放送通信)テレビ業界の発展に貢献した業界関係者(個人・団体)を対象に選出される賞です。
今年度は、第30回目の「ケーブルマン・オブ・ザ・イヤー」にあたることから、業界発展に貢献を果たした3名が「ケーブルマン・オブ・ザ・イヤー30周年特別賞」として選出されました。


【受賞理由】
永年にわたりケーブルテレビ業界のリーダーとして、業界の発展に大きな役割を果たしたことや、ケーブルテレビ情報センター(CRI)理事・監事としても、CRIの業務拡大に多大な貢献を果たしたことが評価され受賞に至りました。


第30回「ケーブルマン・オブ・ザ・イヤー2017」(一般社団法人ケーブルテレビ情報センター)
https://www.cri-info.jp/cableman.html


今後も放送通信業界の発展に貢献してまいります。(前列右から1人目 大津)

ページTOPへ